rss

葬儀比較サイト

テーマ:IT

当社は業界内外で、
営業活動を100%インターネットの活用をした葬儀社の元祖と言われています。
先駆けですね。開拓者!

当時は、お葬式をパソコン叩いて決めるなんてありえない!

と周囲からは言われていました。

でも、世の中は、というよりすでに私たちはインターネットを日常使いしていました。
お葬式は非日常だけれども、日常生活の中に起こるもの。

日常生活の中で起こることに対して
日常使う生活インフラに対応していないと、
それは大変不便。

それに、
人に聞きにくい、こっそり調べたい、情報が欲しい。。。

お葬式はインターネットと親和性が高い。

だから、必ずインターネットを活用する時代がやってくると信じていました。
それでも、3年間は何も動かず、ただ開発費や運営コストが流れていくだけ。

でも、諦めずに取り組み続けたことによって新たな市場を開拓することができました。

いまやスマートフォン時代に入り、より加速していくと思われます。

最近、こんな記事を見かけました。
http://www.asahi.com/articles/ASKC24TMZKC2UTIL01X.html

この業界でも比較サイトなるものが存在します。
当社も比較サイトの中で1位になっていたりします。
ありがたいですね。

何をもって1位なのかは、人によって大きく変わってくると思います。

比較というより、お客様からの評判の高い葬儀社でありたいと思います。

昨年、葬儀業界向けのアプリケーションを開発しました。

評判や口コミなどが少ない。

それよりも、私たちが知りたいのは、
いつ、どこで、どんな、いくら、なぜ、、、

です。

ご自分の御身内のご葬儀を考えなければいけない時、
自分たちにあったご葬儀ってどういうものなのか?
どこの会社が、どこの式場で、誰が、いくらで、、、

そういうことを可視化できるようできるのがこの葬ロングというアプリケーションです。




葬儀ガイドへ掲載タブを押すと、そのまま葬儀ガイドのウェブサイトへ


これによって情報の可視化が可能になりました。

これがなかなか優れもので、
このアプリとウェブサイトとこれに連動するシステムが
非常に便利になるということで、マーケティング上かなり優れたものになるんですね。

比較や評判も大切ですが、
まずは自身の情報を可視化し、公開することがお客様にとって大切なことだと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加