rss

エンディング産業展講演

テーマ:IT

大阪の朝です。




11月8日より大阪で開催されているエンディング産業展に
本日11時より60分の講演の機会をいただいています。

題して

スマートフューネラルの時代
 ~今後の葬儀市場とIT戦略について

です。

ご葬儀の業界もスマートフューネラルの時代に入ります。

世の中の技術革新と、生き方、働き方、人口問題、多様性、、、
様々変化してゆく中でお葬式も同じように変わっていくと思います。

葬儀業界も日進月歩とまではいかないかもしれませんが、
この業界の先人たちが、文明の発達にあわせて革新を遂げてきました。

霊柩車だったり、会館だったり、白木祭壇、花祭壇、、、

色々とあるんですが、日常触れることのないものなのでその変化を感じる機会は少ないと思います。

これから、ご葬儀に関わる機会があるたびに、その大きな変容に驚かされる日が来るかもしれません。

しかし、変わるべきは時代や文明に合わせることで、本質は変わらないし変えてはいけないと思います。

本質を失わないために、世の中の変化に対応するスマートフューネラルの時代に入っていくんだと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加