集客につながる葬儀情報登録アプリ「葬ロング」

ニュース

2016/07/04

集客につながる葬儀情報登録アプリ「葬ロング」
 

葬ロングで登録した葬儀情報をWebサイト「葬儀ガイド」で公開

7月5日・6日にパシフィコ横浜で開催された、「フューネラルビジネスフェア2016」にブース出展し、葬儀業界専用アプリ「葬ロング」を紹介しました。

葬ロングの特長は、集客に貢献するアプリだということです。葬祭従事者が葬ロングで登録した葬儀情報はWebサイト「葬儀ガイド」に自動でアップ。葬儀ガイドで公開された葬儀情報から、お客様はイメージに合った葬儀を探し出し、葬儀社へ直接問い合せることができる仕組みです。

葬儀情報の登録は簡単で、撮影した葬儀の画像とともに、総額や使用式場などの内容を入力して保存するだけ。保存した画像や内容を利用して、お客様への営業資料も簡単に作成できます。

葬ロングで葬儀の情報を登録すればするほど、お客様へ多くの葬儀実績を紹介することができ、問い合わせにつながる可能性が高まる仕組みです。

葬ロングはSNS機能や施設検索機能も搭載

葬ロングはこのほかの機能として、全国の葬祭従事者とつながることができるSNS機能も備えています。葬祭従事者が投稿した葬儀の事例を閲覧することにより、葬儀業界の最新トレンドや新サービスを知ることができます。

また、「フォロー」している社員や取引業者が、写真やメッセージを投稿するとリアルタイムに表示されるので、業務連絡や作業報告といった情報共有が簡単に行えます。

施設検索機能では、葬儀会場や火葬場、安置施設など葬儀関連施設のほか、病院や警察署、コンビニエンスストアなども地図に表示。葬祭関連施設には、葬祭従事者の口コミを載せることもできるので、施設を選ぶ際の参考にもできます。

葬ロングは、葬儀社に所属する方であれば無料で利用できるアプリです。アプリのダウンロードは、App Storeで「葬ロング」と検索して、ダウンロードボタンを押すだけです。

斎場・葬儀場の情報を登録できるWebサイト「斎場・葬儀場ガイド」も公開

Webサイトでは、葬儀ガイド以外にも、全国の斎場・葬儀場の情報を登録することができる「斎場・葬儀場ガイド」も公開します。

斎場・葬儀場ガイドでは、使用料や収容人数はもちろん、式場内の施設を豊富な画像で紹介することができ、斎場・葬儀場の空き状況まで掲載できます。斎場・葬儀場の見学の申し込み機能も搭載しており、斎場・葬儀場を選ぶお客様を全面的にサポートするWebサイトといえます。

▼葬儀ガイドを見る
https://sougi.guide/

▼斎場・葬儀場ガイドを見る
https://saijou-sougijou.guide/

▼葬ロングを見る
http://so-long.jp/

フューネラルビジネスフェア2016 開催概要

開催日 7月5日・6日
場所 パシフィコ横浜(横浜・みなとみらい)
主催 綜合ユニコム